fc2ブログ

タイトル画像

つらいニュースばかりの今日この頃

2022.04.29(16:21) 1998

それでも世間さまは大型連休を楽しく過ごそうとお出かけする人たちもいらっしゃる。
どうか事故や怪我などありませんように、楽しい連休でありますように。

今年誕生日がくれば後期高齢者となる私はと言うと読書三昧?
庭の草とりも気になりながらちょっと頑張ると体中痛くなるしなかなか捗らないので
今日は寒いし雨だし・・・晴耕雨読よとあと少しで読み終わる本を読み進めやっと読了。
生かさず殺さず

認知症専門病棟の医師と看護師、そしてその家族の話し。
がんや糖尿病といった持病のある認知症患者の治療をどのように進めるか
またどこまで治療し続けるのか・・そんな内容でした。

難しい選択を迫られることになるんだろうと思う、医師も家族も。
生きるってどういうこと?死ぬってどういうこと?と我が身に置き換えて考えてしまった。

この作者の本に興味を持ったのはテレビのドラマでカズオ・イシグロの「わたしを離さないで」というのを重いなぁと感じながらそれでも最後まで見たのがきっかけだったかも。

たまたま新聞で久坂部羊の本の広告を見て4,5年前くらいだったか図書館で借りてきた「嗤う名医」とか「廃用身」とかが最初だったかな
その後も図書館で久坂部羊作品を検索しては借りていた。
今はもう図書館で借りるのは止めて本屋さんで購入。

図書館で借りると返却期限までに読まなくちゃとガンガン読んでいくけど
購入した物はいつでも読めると思うから積ん読状態が長くて・・・

おまけに眼鏡の度数が段々合わなくなってきて小さな文字の読みづらいこと。
眼鏡 作り直さなきゃって思いながらもう1年以上経ったなぁ・・トホホです。

他にもこの本と同時に買ったのが
老父よ、帰れ

黒医

いつ読み終わるかな

スポンサーサイト




なるようになるさ?


のんびり読書 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

欲張って3冊借りてきた

2018.09.01(21:10) 1752

9月突入、日中はまだまだ暑いけど秋近し?
夕方になるとちょっとだけでも涼しくなってホッとする。
図書館に予約して3ヶ月待ちでやっと順番が回ってきた「魔力の胎動」
        イメージ 1

昨日読み終わって返却、

そして次は3冊欲張って借りてきた。返却期限は2週間、読めるかな?
イメージ 2
この3冊、ブログの読書カテゴリーを見てたら出てたので浅田次郎初めてだけど借りてみた。
久坂部羊は少し前に読んだ「院長選挙」から2冊目。

読書の秋だからと言って座りっぱなしではよくないんだけど
何しろ眼鏡を新しくしてから本読むのが楽でねぇ(笑)

なるようになるさ?


のんびり読書 トラックバック(-) | コメント(1) | [EDIT]
タイトル画像

読書始め

2018.01.08(14:36) 1712

年末からお休みだった図書館も開き早速借りてきた本
イメージ 1


また曽野綾子だけど
特にこの人が好きなわけでもリスペクトしてるわけでもなくたまたまですね。

「夫の後始末」 考えようによってはちょっと恐いタイトル(^_^;)


えっ?いえいえ、夫を始末しようなんて微塵も思っちゃいないですよ、念のため申しておきます(笑)

そろそろこんなのも読んでおこうかな
いつどっちがどうなるか・・そうなってから慌てないようにと思ったのです。



年末には大掃除どころかちょこっとの片付けも後回しにして読んだのが
イメージ 2


小説の中の話しだけど実際こんなこともありそうだなぁと思ったり・・
面白かったです(^_^)

なるようになるさ?


のんびり読書 トラックバック(-) | コメント(1) | [EDIT]
タイトル画像

高齢者の括り?

2017.01.11(14:28) 1633

さっきもテレビでやってたけど
一口に高齢者と言っても人それぞれだから線引きは難しいと思うが

行政上必要な括りなんだろうなと思うしかないのかな(・・;)

昨日やっと図書館に予約してた本の順番がきて受け取りに行ってきた🎵

イメージ 1


まだ読み始めたばかりだけどこの人の本、わが老後シリーズは多分全部読んだかも🎵
今日中に一気に読み終わりそう

なるようになるさ?


のんびり読書 トラックバック(-) | コメント(1) | [EDIT]
タイトル画像

気になってた本

2015.09.29(15:03) 1503

図書館にも蔵書検索したらあったようだけど 本屋さんうろうろしてたら目の前にあったので買ってみた。
イメージ 1
とんでもない思い上がり・・・ですか

ほかに図書館で借りてきた本もあるのでまだ読んでないけど
「やればできる子」YDKは全否定されちゃったのかな??(笑)

第一章:人間には「分際」がある
第二章:人生のほんとうの意味は苦しみの中にある
第三章:人間関係の基本はぎくしゃくしたものである
第四章:大事なのは「見捨てない」ということ
第五章:幸せは凡庸の中にある
第六章:一度きりの人生をおもしろく生きる
第七章:老年ほど勇気を必要とする時はない

各章のタイトルだけ見て なんとなくそうだよねぇと思うものもあるけど

作者の曽野綾子さんは確かクリスチャン
信仰心のない私が読んで共感できるかな??

ま 中身を読んでみないことには何も語れないので 今日はこれだけ・・・



なるようになるさ?


のんびり読書 トラックバック(-) | コメント(1) | [EDIT]
のんびり読書
  1. つらいニュースばかりの今日この頃(04/29)
  2. 欲張って3冊借りてきた(09/01)
  3. 読書始め(01/08)
  4. 高齢者の括り?(01/11)
  5. 気になってた本(09/29)
次のページ
次のページ